【ペリカンケース 1010】Pelian case マイクロケース で一番小さいケース 1010。実際に入るサイズ

ペリカンケース 1010 マイクロケース Pelican ペリカンケース
ペリカンケース 1010 マイクロケース

Pelican ペリカンケース マイクロケースの中で、最も小さなサイズ 1010。

どのくらいのサイズまでが入るのか、手持ちの適当なサイズのものを入れてみました。

さてうまくはいったのでしょうか?

 

 

Pelican(ペリカンケース) 1010 マイクロケース クリアブラック

 

 

——————————————————-

ペリカンケース マイクロケース 1010とは

——————————————————-

ペリカン マイクロケース 1010は、マイクロケースのなかでも一番小さなサイズのケースです。

 

Pelican(ペリカンケース) 1010 マイクロケース クリアブラック

 

・内寸:11.1 x 7.3 x 4.3 cm

・外寸:14.9 x 10.3 x 5.4 cm

・裏蓋深さ:1.8 cm

・本体深さ:2.4 cm

・深さ合計:4.1 cm

・重さ:200g

カラーバリエーションは、ブラック、クリアブラック、イエロー、クリアイエロー、レッド、クリアレッド、ブルー、クリアブルーの8色展開。

 

別売りアクセサリーとしては、ウレタンフォームがあります。

 

Pelican(ペリカンケース) 1010 マイクロケース クリアブラック

 

小さな部品からスマホ、デジカメまで、いろんな製品を水やほこりなどから守ります。

小さいながら、IP67テストをクリアしています。

 

内部にあるケースライナー(ラバーライナー)は、ケース内に水が入ってこないようにするための、パッキンの役割も果たしています。

プロテクターケースのOリングのような役割です。

 

なので、ウレタンフォームも、ケースライナーの中に配置することで、ケースの防水性が保たれます。

 

防水、防塵、つぶれ防止

金属製カラビナ付

イージーオープンラッチ

適応気温範囲:-23 ℃ ~ 93 ℃

 

——————————————————-

今回はコンデジを入れてみました

——————————————————-

手持ちのコンデジを入れてみました。

 

 

サイズは、約 10 x 6 x 2.3 cm

 

1010 カタログ内寸:11.1 x 7.3 x 4.3 cm なので、問題なく入り、ちょっと余裕があるのかな、と考えていました。

 

早速入れてみますと、

 

 

 

 

 

ほぼジャストサイズです。

思っていたほどの余裕はありません。

 

深さは余裕がありましたが、縦横はホントぴったりサイズでした。

 

ということは、カタログ数値よりも、少し小さめのモノしか入らない、という考えでいいと思います。

 

カラーライナー(ラバーライナー)があるので、内寸ギリギリサイズのものなどは、収納が難しいかと思います。

 

カラーライナーの、波型の出っ張り部分から出っ張り部分まで、つまり、最小内寸を測ってみると

ケース本体部分 約 10 x 6 x 2 cm

 

 

 

 

 

深さが少し足りませんが、蓋裏のスペースがありますのでコンデジ+ストラップを入れても余裕がありました。

 

 

ただ、このサイズというのは、通常のスマホには小さいかと思われます。

 

スマホは、縦が12cm以上のものが多いので、このケースは小さすぎて入らないかと思います。

2つ折りのガラケーが、ギリギリ納まるサイズかなと思います。

 

収納されたいもののサイズを事前に測ったうえで、検討していただければと思います。

 

 

ご参考にされてください。

 

 

カメラ機材専門ショップ
ズームフィックス

 

商品についてのお問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました