zoomfix staff

Pelican ペリカンケース

Q&A【ペリカンケース 1514】黒のディバイダー仕様のものが欲しいんですが・・・

ペリカンケースのキャリーケース 1510。そのディバイダー仕様が1514という品番になります。内部ディバイダーは、以前はブラックだったんですが、数年前からイエローになっています。
Berlebach ベルレバッハ

【ベルレバッハ 双眼鏡サポートを徹底レビュー】双眼鏡で天体観測したい初心者ならコレに決まり!

双眼鏡で天体観測をしたい方に使ってみてほしい双眼鏡サポート。三脚に載せることでしっかりと安定するため、じっくりと観測することができます。
Berlebach ベルレバッハ

【ベルレバッハのミニ三脚】一番コンパクトな木製三脚。持ち運びしやすく、特にマクロやローアングル撮影などに威力を発揮します。木製三脚の入門編としてもどうぞ。

ベルレバッハの木製三脚の中でも、最初の1本に最適なミニ三脚。木製三脚の良さはそのままに、コンパクトに作られたミニ三脚は持ち運びもOK。見た目のかわいさとものめずらしさで、周りの注目を浴びることまちがいなしです。
Pelican ペリカンケース

【ペリカンケース 1120 と 1150 を徹底比較】プロテクターケースの小さいほうから2商品を比べてみました

ペリカンケース プロテクターケースの中で、最小ケースといえば1120。今回は、そのひとつ上のペリカンケース1150と比較していきます。小さいケースには、そのケースなりの使い方があるんですが、やっぱり大きさの把握は重要です。
Berlebach ベルレバッハ

【天体観測用三脚リポートを解説】ベルレバッハ リポート三脚の天体観測用バージョン。リポート 112 アストロを使って解説します!

ベルレバッハの木製三脚リポートの中に、アストロバージョンというのがあります。アストロとは、星、宇宙といった意味を持ち、いわゆる天体観測用の木製三脚になります。通常のリポートとアストロバージョンのリポートの違いはどこにあるのでしょうか。
Porta Brace ポータブレイス

【比べてみた② – ポータブレイス PB-2550】ポータブレイスのローラーケースとペリカンケース 1550 と比べてみました!

前回、ペリカンケースのローラー付きケースペリカンケース 1510とペリカンケース Air 1535を比べてみました。同じようなサイズのローラーケースがポータブレイスにもあります。今回は、ポータブレイスのローラーケース PB-2550のサイズを測ってみて比べてみました。
Porta Brace ポータブレイス

【ポータブレイス キャリーケース】ホイール付ハードケースの特徴的な伸長ハンドル

ポータブレイスのハードケースは、ペリカンケースとも違って特徴があります。今回は、ハードケースの中でも、ホイールの付いたキャリーケースを取り上げます。特徴的なブルーには、こよなく愛するユーザーの方も多いです。
Pelican ペリカンケース

【ペリカンケース 迷彩カモフラデザイン】マイクロケースのカモフラージュ。すでに絶版になった今でも手配できるかも?

サバゲ―愛好家の方々に根強い人気のペリカンケースxモッシーオークのハードケース。かつてマイクロケース1020と1040の2種類のみ展開されていました。現在では販売されていませんが、手に入れる方法はあるのでしょうか?
Pelican ペリカンケース

【測ってみた⑩ – Pelican 1300】小型深型ハードケース ペリカンケース 1300。コンパクトな大きさですが深さがあるため、箱型の機材アクセサリーなどを入れるのに重宝します。

ペリカンケースには、様々なサイズのものがあり、明確な区分けはされていないのですが、だいたい30cmぐらいの大きさくらいのものまでが、小型機材用(スモールケース)として区分わけされています。今回取り上げる1300は、スクエアのものや、箱型の機材などを収納するケースとして人気があります。
Pelican ペリカンケース

【ペリカンケース 1040】Pelian case マイクロケース はどんなことに使えるのか?

ペリカンケース 1040 マイクロケース はどんなことに使えるの?