【ペリカンケース 1400】スモールケースの中でも少し大きめ。ミディアムケースに近いサイズです。

ペリカンケース 1400 スモールケース Pelican ペリカンケース
ペリカンケース 1400 は、スモールサイズにカテゴリー分けされている中で一番大きなサイズのハードケース。

小型のペリカンプロテクターケース 1400。

このケースも王道のペリカンケースのひとつ。

細かなサイズ要望にも対応できる、ペリカンケースのラインナップは魅力です。

 

ペリカンケース 1400 プロテクターケース スモール


目次

 

ペリカンケース 1400の特徴

1400 もペリカンケースの王道、プロテクターケースのラインナップのひとつ。

Oリングによる防水性および防塵性、およびオープンセル構造の素材を使った軽量設計かつ耐衝撃性を持つハードケースです。

 

この1400は、スモールケースにカテゴリ分けされていますが、そのカテゴリーでは一番大きなサイズ。

様々なサイズがそろっているのもペリカンケースの魅力です。

 

1400 を実際に測ってみました

カタログに載っているサイズなどの数値を載せておきます。

内寸 (L×W×D) 30.0 x 22.5 x 13.2 cm
外寸 (L×W×D) 34.0 x 29.5 x 15.2 cm
ウラ蓋深さ 3 cm
底部深さ 10.2 cm
深さ合計 13.2 cm
フォーム付重量 2.0 kg
フォームなし重量 1.8 kg
浮力 9.1 kg

実際に内部サイズを測っていきます。

 

ペリカンケース 1400 内寸 サイズ 1



ペリカンケース 1400 内寸 サイズ 2


実際のカタログ数値とは、若干差が出ました。

内寸 横 約30.5cm、縦 約23.5cm、深さ 合計 約12cm となりました。

サイズの測り方により、若干違うところもあるかと思いますが、参考にされてください。

 

ペリカンケース 1400 のウレタンフォーム

ペリカンケース 1400用 ウレタンフォーム

 

ペリカンケース 1400用のウレタンフォームは、3枚組。

裏蓋用の凹凸波型ウレタンフォーム、底部ウレタンフォームとメインのウレタンフォームになります。

 

ペリカンケース 1400 バリエーション

ペリカンケース 1400 には、ウレタンフォームのある・なしだけになります。

ペリカンケース 1400NF は、ケースのみ。インテリアはなにもないタイプになります。

 

基本のタイプである、ペリカンケース 1400 フォーム付 は、裏蓋に凸凹のウレタンフォーム + メイン収納部分にもウレタンフォームのタイプ。

一般的なウレタンフォーム付と同じです。

 

そのほかのアクセサリー類として、トレックパックディバイダーセット 1400TPKIT があります。

トレックパックディバイダーは、布生地の巻かれたプラスチックの仕切板を、お好みのサイズにカットして仕切るディバイダー。

 

仕切板の横は空洞になっており、そこにクリップのようなものを差し込みながら固定していきます。

 

ペリカンケース トレックパックディバイダー 参考画像

 

1400 には、クッション入りディバイダーの設定がありませんので、内部を仕切りたい場合、トレックパックディバイダーを使うことになります。

硬いタイプのディバイダーですので、部屋を区切ることはできますが、クッション性はあまりありません。

 

また、一度仕切り板を切ってしまったあと、構成を変えたい場合は、またあらたにトレックパックディバイダーを手に入れる必要がでてきます。

 

最後に

ペリカンケース 1400 は、小物を収納するには少し大きめで、カメラ機材やレンズなどを収納するには、少し小さめです。

 

ちょうど中間を満たすケースになりますので、ジャストサイズに近いケースをお探しの方には、とてもありがたいラインナップのひとつです。

ご参考にされてください

カメラ機材専門ショップ
ズームフィックス

商品についてのお問い合わせ

 

【ペリカンケース 1200】人気の高い小型ケース。この微妙なサイズ感が使いやすい!?
小型のペリカンプロテクターケース 1200。 特筆すべきような特徴があるわけではないんですが、なぜか人気が高いんです。 個人的には、大きすぎず、でもまあまあ入るというサイズ感や、1万円ほどの価格が手にしやすい...
【測ってみた⑩ - Pelican 1300】小型深型ハードケース ペリカンケース 1300。コンパクトな大きさですが深さがあるため、箱型の機材アクセサリーなどを入れるのに重宝します。
ペリカンの小型ケースの中で、深さのあるものとして1300という品番があります。 スクエアのものや、箱型の機材などを収納するケースとして人気があります。 実際に寸法を測っていますので、参考にされてください。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました