Pelican ペリカンケース

Pelican ペリカンケース

【ペリカンケース 1120 と 1150 を徹底比較】プロテクターケースの小さいほうから2商品を比べてみました

ペリカンケース プロテクターケースの中で、最小ケースといえば1120。今回は、そのひとつ上のペリカンケース1150と比較していきます。小さいケースには、そのケースなりの使い方があるんですが、やっぱり大きさの把握は重要です。
Pelican ペリカンケース

【失敗しないトレックパックディバイダーのカットマニュアル】初心者にオススメのやり方を完全解説

ペリカンケースのインテリアには、ウレタンフォーム、パッド付ディバイダー、トレックパックディバイダーがあります。今回は、ペリカンケース 1510TPを使って、トレックパックディバイダーの基本のカット方法について解説していきます。
Pelican ペリカンケース

失敗しないペリカンケース ウレタンフォーム カットマニュアル【未経験の初心者でも安心】

ペリカンケースではウレタンフォーム付が標準仕様のようになっています。ウレタンフォームを機材にあわせてカットすることで、保護性能を高めることができます。実際にカメラレンズ用にカットしてみましたのでその手順を紹介します。
Pelican ペリカンケース

【ペリカンケース1495用トレイ】1495の使い勝手を上げるツール。ウレタンフォーム利用のみの方は検討の余地あり。

ノートPC用ペリカンケースは、1470、1490、1495の3種類があります。 その中でも1495は、一番大きなケースです。 その分、パソコン以外にもいろんな付属品なども収納できるスペースが確保できます。 ...
Pelican ペリカンケース

【ペリカンケース 1040】Pelian case マイクロケース はどんなことに使えるのか?

小型の繊細な部品からスマートフォンまで、Pelican製の防水性、防塵性、耐衝撃性のあるMicro Caseで、あなたの機材を保護してください。 --------------------------------------------...
Pelican ペリカンケース

Q&A【ペリカンケース 1514】黒のディバイダー仕様のものが欲しいんですが・・・

ペリカンケースのキャリーケース 1510。 そのディバイダー仕様が1514という品番になります。 内部ディバイダーは、以前はブラックだったんですが、数年前からイエローになっています。     ...
Pelican ペリカンケース

【ペリカンケース 1730】大型のトランスポートケースの中では幅が広いのが特徴。比較的長さもある大型ケースです。

ペリカンケースの大型ケースシリーズ、トランスポートケース。 その中でも幅が広く、内容量が多いことが、この1730の特徴です。 複数のケースが積み重ねられるよう、上部には4つの溝、底部にはそれにはまる4つの突起があります。 ...
Pelican Air ペリカン エア

【複数のモノを収納する】ペリカンケースの内部仕切りを解説。ウレタンフォームやディバイダーなど。

ズームフィックスでは、撮影用品・機材などを中心に、商品の輸入販売を行っています。 インターネットでの販売の際には、実際の商品を手に取ってもらって説明することができません。 商品の購入を検討していた...
Pelican Air ペリカン エア

【TrekPakディバイダー】ペリカンケース用トレックパックディバイダーが向いている方

ペリカンケースのディバイダーにトレックパックディバイダーというものがあります。 以前からあるパッド入りディバイダーとは違い、硬いパネルフレームを自分でカットして組み立てるものです。 特に、パッ...
Pelican ペリカンケース

【ペリカンケース 1450】収納力と持ち運びの良さのバランスがちょうどいい。

中型のペリカンプロテクターケース 1450。 それなりに収納力が高く、持ち運びもあまり苦にならないサイズ。 一番需要の高い品番のひとつです。 目次 ...