【ARRI アリ ユニットバッグ】アーノルド&リヒターの機材用バッグ

ドイツの高品質映画機材と映画用光源機材のメーカー、アーノルド&リヒター(ARRI)の機材用バッグ。

人気のあったユニットバッグが、デザインが新しくなりました。

カメラのギアとアクセサリーを整理、保護、輸送するための十分なスペースを備えた堅牢な大型バッグを細かく見ていきます。

 

 

目次

  1. サイズ
  2. 詳細画像

 まとめ

 

今回見ていくのは、ARRI ユニットバッグ シリーズのラージサイズ

Arri アリ Unit Bag ユニットバッグ ラージ

シリーズで一番大きなタイプのバッグです。

 

外装は、耐久性の高い防水素材で作られています。

内装はクッション性の高いブルーのパッドで覆われていて、外部から受ける衝撃から機材を守ります。

 

幅:670 mm

高さ:365 mm

奥行:300 mm

重さ:4700g

 

——————————————————-

サイズ

——————————————————-

Arri アリ Unit Bag ユニットバッグ ラージ

内寸 : 約 51 x 25 x 27 cm
外寸 : 約 67 x 36.5 x 30 cm
重量 : 約 4.70 kg

 

——————————————————-

詳細画像

——————————————————-

まず、外観から。

外側の素材は、防水性のある、比較的ツルツルとした感触。

防水バッグの素材に近い感じです。

 

 

ファスナーを閉めた際も、生地が覆いかぶさってきますので、水などの侵入を防げるようなつくりになっています。

 

前面と両サイドにある外側ポケットはマチが広く(5cm)、小物収納時にも余裕があります。

 

 

外側ポケットの間にある、上部をゴムで締めることができるポケットも、取り出す機会の多い小物を収納することができます。

メッシュではありません。下部に穴が開いています。

コードを出したりする場合などには重宝します。

 

 

 

背面にも、幅広のスリップポケットがあり、ファイルやバインダーなどを収納することができます。

 

上部には、タブレットなどを収納できるポケットもあり、デッドスペースを有効に活用されています。

ここのマチも約5cmありますので、思った以上に収納できるスペースです。

 

 

バッグ底の底鋲・底足部分も、滑り止めが付いており、機材保護性をより高めています。

 

 

内部は特徴的な、明るめのブルー。

クッション部分は厚めで、しっかりと機材を保護することができます。

 

 

 

内部の仕切り板は、厚めの長い板が3枚。

固定するためのマジックテープも付属しています。

 

蓋の開閉も工夫されており、一定の角度で止めるための紐が付いています。

これもマジックテープ式なので、取り外しができます。

 

 

 

蓋裏には、小物を収納できる透明ポケットが合計5つ。

マジックテープで取り外すことができます。

 

 

 

——————————————————-

まとめ

——————————————————-

全体的には、かなりしっかりした作りで、収納力も抜群です。

思っていた以上に機能性が高く、大きな機材用バッグをお探しの方にはオススメできる商品です。

 

 

ご検討される際の参考にされてください。

 

 

カメラ機材専門ショップ
ズームフィックス

 

商品についてのお問い合わせ

 

【測ってみた⑨ - Porta Brace CS-DV4U】一番人気のあるポータブレイスのビデオカメラケース。
一番人気のあるビデオカメラケース。 シンプルな作りでも、使い勝手の良さなどから多くの方から支持が高いです。 前後にある大きなポケットなども特徴的ですので、詳しく見ていきます。 目次 ポータブレイス...

コメント

タイトルとURLをコピーしました